TAG

黄色ブドウ球菌

栃木市 コミュニティーバスに次亜塩素酸水の噴霧器を設置|新型コロナウイルス対策として

栃木県栃木市は、新型コロナウイルス対策として、市内12路線で運行しているコミュニティーバス「ふれあいバス」の車両16台に殺菌効果がある次亜塩素酸水の噴霧器を設置すると発表しました。 ふれあいバスは、栃木市民の足として市内12路線で運行を行っています。 次亜塩素酸水は、新型コロナウイルスへの効果は実証されていませんが、インフルエンザ・ノロウイルスへの除菌・殺菌・消毒効果が実証されており、新型コロナウ […]