次亜塩素酸水で除菌した医療スタッフ

【北海道鶴居村】 新型コロナウイルス感染予防のため、除菌液(次亜塩素酸水)を無料配布

■除菌液(次亜塩素酸水)の無料配布について

新型コロナウィルス感染拡大により消毒用アルコール等が不足していることから、村では、除菌に効果があるとされている『次亜塩素酸水』を村民の皆様に無料で配布します。

この次亜塩素酸水は、大松運輸株式会社様から無償で提供していただいております。

次亜塩素酸水とは

  • 除菌に効果のある液体で塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)とは違います。
  • 手に触れるものなどに散布や拭くことで除菌効果が得られます。

※鶴居村で配布しているものは弱酸性の次亜塩素酸水です。

■配布する次亜塩素酸水の濃度:80ppm(0.008%)

■配布する次亜塩素酸水のpH:6.5(弱酸性)

配布日時

■5月7日から当分の間(平日のみ)

■受付時間:午前10時から午後4時まで

配布場所

鶴居村役場総務課窓口

配布量

1人500mlまで

※容器は配布していませんので、各自でペットボトル等のきれいに洗った容器をご持参してください。

次亜塩素酸水の使い方

  1. スプレーボトルなどに入れ、あらかじめ水拭きしたテーブル、ドアノブ、手すりといった家具などに吹き付けて拭き取ります。(1回目で汚れをとり、2回目で除菌します。)
  2. 弱酸性なので手軽に安全に除菌を行っていただけます。(手袋を使用しないでも扱えます。)
  3. 弱酸性なので原液のまま使用しても安心です。
  4. 塩素のにおいがありますが、無害で時間が経過し無くなります。
  5. 手指に付着しても影響が少ない弱酸性ですが、手指に対する影響には個人差があります。

次亜塩素酸水の保管方法

  • 日光に当たると除菌効果が低下するため、遮光性容器に入れるか、直射日光の当たらない涼しい場所で保管してください。
  • 保存状態によりますが、1週間程度で使用してください。
  • お子様の手の届かないところで保管してください。

次亜塩素酸水使用時の注意事項

  • 容器には、次亜塩素酸水が入っていることが分かるよう、明記してください。
  • 飲用はしないでください。
  • 衣類にも使用できますが、体質に合わない場合は使用を控えてください。
  • 金属でできたものは、変色する場合があります。
  • 電気製品や美術工芸品など、水に弱い製品には使用しないでください。
  • 他の洗剤などとは絶対に混ぜないでください。
  • 完全な除菌を保証するものではありません。
お問い合わせ先:鶴居村

次亜塩素酸水の効果

次亜塩素酸水は、ウイルスの除菌効果があり、食品の除菌に使用することもできる安全性が高い除菌水です。

赤ちゃん・子供・高齢者・ペットなどがいるご家庭でも安心して使用することができます。

次亜塩素酸水対応加湿器・超音波噴霧器などで空間除菌に使用することも可能です。

次亜塩素酸水は

  • インフルエンザウイルス・ノロウイルスへの除菌・殺菌・消毒効果がある
  • 新型コロナウイルスに有効な消毒方法として期待されている
  • 安全性が高いため手指の消毒にも使える
  • 赤ちゃん・子供・高齢者・ペットなどがいるご家庭でも安心して使用することができる

『次亜塩素酸水 研究所』がおすすめする次亜塩素酸水【薬剤師が監修】2020/4 最新版

次亜塩素酸水で除菌した医療スタッフ
最新情報をチェックしよう!