除菌スプレーで除菌液を散布する

神奈川県大磯町が次亜塩素酸水を無料配布|新型コロナウイルス感染症予防対策として

次亜塩素酸水を無償で配布します

大磯町では、新型コロナウイルス感染症対策のため、町民の皆さんが安心安全に除菌ができるよう無償で次亜塩素酸水(除菌水)の配布を行います。

配布日時・場所

■日時:4月23日(木曜日)、24日(金曜日)、10時から14時

■場所:大磯小学校グラウンド及び国府小学校グラウンド

※4月27日(月曜日)以降は、大磯町保健センターにて平日10時から14時まで配布予定で、次亜塩素酸水がなくなり次第終了します。

配布量

■一人1日500mlまで、初めての方のみでお願いします。

※ペットボトル等をきれいに洗って各自お持ちください

※容器の配布は行いません。

次亜塩素酸水の使用用途

■手指の除菌、物品及び空気中の除菌など

次亜塩素酸水の使用方法・注意事項

  1. 必ず冷暗所で保存してください。紫外線(日光)が当たると、数日で除菌効果がなくなります。
  2. お配りした次亜塩素酸水は、2週間以内にお使いください。2週間を過ぎると効力が薄れますのでご注意ください。
  3. 次亜塩素酸水は、次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤)と異なり、手指や衣類等の除菌に使用できます。
  4. もし体質に合わない場合は、ご使用をお控えください。
  5. 飲料水ではありませんので、誤飲には注意してください。

次亜塩素酸水の使い方・注意事項

お問い合わせ先:大磯町のHP

『次亜塩素酸水 研究所』がおすすめする次亜塩素酸水【薬剤師が監修】2020/4 最新版

除菌スプレーで除菌液を散布する
最新情報をチェックしよう!